JiBiz
BUSINESS
KNOW-HOW

海外でビジネスする
中国で仕事する
戦う日本人企業家のための
勇気百倍・元気の出るWEBLOG

中国ビジネスマナー入門 2010 その25 家での食事に招かれるということ May 5, 2017 (Fri)

Share on FacebookTweet about this on Twitter

2010/10 初掲載

モットーは熱烈歓迎、人生の楽しみは人との交流ともいえる中国人ですから、親しい仲であれば、ごくふつうに家の食事に招待し合っていると思われがちですが、実は違います。

中国人との関わりがかなり深い・長い人でも、あるいは、中国の食について著しているような人でも、中国人家庭の食事に招かれた経験のある人はめったにいないようです。中国人同士でも、よほど親しい仲でなければ、外で食事をともにすることはあっても、家に招いて食事をふるまうことはありません。彼らが頻繁に行き来するのは、一般に親戚関係の場合だけであって、家の食事に招くのは、家族同然のつき合いに限られるのです。

ですから、もしあなたが中国人家庭の食事に招かれたなら、それは「家族・身内」に近い存在になったことを意味します。

つづく

Share on FacebookTweet about this on Twitter