JiBiz
BUSINESS
KNOW-HOW

海外でビジネスする
中国で仕事する
戦う日本人企業家のための
勇気百倍・元気の出るWEBLOG

母から子に伝えるマナー 北京の地下鉄ホームにて July 21, 2013 (Sun)

Share on FacebookTweet about this on Twitter

この日もいつものように地下鉄移動していたのですが、平日の午前中だというのに、小学生をたくさん見かけます。中国では、7月も10日になりますと、もう夏休みのようです。

地下鉄6号線の呼家楼駅で下車しようとしたときのこと。降りる側が降りていないうちから人民が乗り込んでくるのは、いたってフツーの光景ですが。

注意するところが違うような気もする

どやどやと降りるお客に逆流するかのように、無理やり子どもを先に押し込めながら、「小心!小心!(ほら、注意して!)」と叫ぶお母さん。なにに注意するのでしょう?逆流親子を力ずくで押し返さなければ、こちらが降り損ねてしまいます。

これが日本だったらば・・・私は、日本の美しい光景を思い起こしてみます。先に乗り込もうとする子どもに、お母さんは、きまってこう言うでしょう。「降りる人が先よ」

人民の民度の上がるのはいつのことやら・・・ちょっぴり可笑しくなりながら10号線に乗り換えたのですが、そこのドアの大人たちは、なんと、全員が降りる人をきっちり待っていて、私はなんだかほっとしたのでした。

Share on FacebookTweet about this on Twitter